Gifアニメーションで作るFlash Loading

投稿日:2007.09.10

凄く簡単なことですが非常に時間がかかってしまったLoading。
0%〜100%やバーがのびるタイプのLoadingはいろんなサイトに載ってますが、Gifアニメで作った画像をLoadingに使う方法はほとんど見つけられませんでした。
作業は前者の方が簡単ですが、載ってると載ってないでは雲仙の差。

まず今回作ったものは
一番上のレイヤーの2フレーム目にキーフレームを挿入してGifアニメ画像を配置してシンボルに変換しloaderMCとする。
loaderMCに直接スクリプトを記述。
070910_loading01.jpg

////////////////////////////////////////////////////////////

onClipEvent (load) {
_root.stop();
totalSize = _root.getBytesTotal();
}

onClipEvent (enterFrame) {
loadedSize = _root.getBytesLoaded();
nowLoadedSize = Math.round(loadedSize/totalSize*100);
if (nowLoadedSize == 100) {
_root.play();
} else if (nowLoadedSize<100) {
_root.stop();
}
}

////////////////////////////////////////////////////////////

シンボルをダブルクリックして中に入り、
画像のレイヤーをloading imageとし、その上にscriptレイヤーを追加する。
070910_loading02.jpg

loading image(画像)レイヤーの1フレーム目は空フレームにしてキャッシュに対応。
scriptレイヤーの最後のフレームにはgotoAndPlay(2);を記述してアニメーションを途切れないように繰り返す

とりあえずはこれでOK。
他にももっと便利な方法があると思いますが今回はこの方法でプリロードを作ってみました。

参考サイト
onClipEvent()ハンドラとは?>>
Flash ActionScript入門ノート: 3.6 制御構造>>
Now Loading作り方>>

PAGE TOP